久しぶりの釣行!余市港からの小樽港

天気も良く最高の釣り日和

忙しくて1ヶ月以上、釣りに行けませんでしたが、やっと釣りに出かける事ができました。天気も良くこの季節にしては異常な暖かさでしたので最高の釣り日和になりました。積丹方面へ磯ロックに行こうかと思いましたが海ナビを見ると風速8m、波の高さ1.8mとの予報で釣りをするには少し厳しいかな~と思い安全第一で余市港で防波堤からロックフィッシュを狙うことにしました。朝は風もなく波も穏やかで絶好のコンディションでしたが、手前の穴撃ち沖周りと多方面を撃ち続けましたがノーバイト・・・魚が居ないのか活性が低いのか腕が悪いのか・・・落胆モード(笑)。風も強くなってきたので11時くらいにやむなく納竿・・・気合が入っていただけに残念な結果でした。

朝は釣り人で賑わっていましたが・・・ちょっと寂し雰囲気
港の横には余市防備隊ミサイル艇が着岸していました

諦めきれず小樽港へ

アイナメ、ソイを釣りたくてやる気満々で暗いうちからの釣行でしたが、いきなり出鼻をくじかれ意気消沈・・・諦めきれずに帰り道でもあるので隣町、小樽港に立ち寄ることに。着いたのが12時でしたがアイナメ狙いでロッドを振ることにしました。結構な賑わいで余市港とは全然、雰囲気が違い驚きました。釣り人に釣果を伺うと型の良いカジカと小サバがポツポツ釣れている様子。期待モードにスィッチが入り、早速準備をして防波堤からエントリーしました。余市港と比べると風もなく暑いくらいでした。

釣り始めて直ぐに根掛かりと勘違いするようなアタリ!海藻の塊でも釣ったのかな・・・と思いきや確かな魚信が伝わってきました。磯ロック用のガチガチのベイトタックルを使用していたので強引に寄せ魚体を確認するとまずまずサイズのカジカ。バットを支えながら一気に引き抜いて無事にランディングしました。ロックフィッシュを始めたばかりなので魚種が今一つわからず・・・ググってみるとケムシカジカと判明。身も美味しく卵の醤油漬けは絶品とのこと。しかしグロい(笑)。サイズを測り(サイズは40cmでした)写真を撮って素早くリリースしました。その後、同サイズのカジカ1本と念願のアイナメも1本釣ることができました。アイナメは喉奥にワームがフッキングしていたのでリリースは諦めて持ち帰り食すことに。竜田揚げにしたのですが、凄く美味でした。海の釣りに転向して始めてのカジカ、アイナメに超感動です。季節にもよると思いますが、小樽はアクセスもよく誰でも気軽に釣りが楽しめるポイントだと再認識しました。

アイナメ 33cm
ケムシカジカ 40cm
使用タックル
  • ロッド
    AbuGarcia Rocksweeper ERSC-80EXH – LEGEND ROCKER
  • リール
    AbuGarcia REVO BIGSHOOTER COMPACT 8
  • ライン
    16LB
  • ワーム
    Gulp!Saltwater PulseWorm 4inch カモ

おまけ・・・小樽観光 え!ウニソフトクリーム??

この釣行の数日前に10年ぶりくらいに大学時代の友人が訪ねてきました。平日だったので有休を取得し小樽・札幌を観光案内。札幌在住ながら私も超久しぶりに小樽観光を楽しみました。
さすが観光地小樽!平日にも関わらず観光客で賑わっていました。ちょっと珍しいスィーツのポスターが気になり入店。なんとウニソフトクリーム!(笑)
私はウニが苦手なので遠慮しましたが友人は凄く興味を引かれたらしくウニソフトを購入。ソフトクリームの中にミキサーされたウニが入っていて更にウニのトッピング。醤油をかけて食べると更にウニの風味が増すとのことで醤油IN!!
いや、ちょっと見慣れない光景に・・・本当に美味しいのだろうか・・・友人は美味しいと喜んでいましたが、興味のある方は是非一度ご試食ください(笑)
その後はお決まりで海鮮丼を食べに「ポセイ丼」と言う店に行きました。ここの店!美味しくて凄くリーズナブル店です。ガイドブックに載っているのか観光客が多く混んでいましたが、久しぶりに本格的な海鮮丼を食べて大満足な小樽観光でした(笑)

観光スポットの小樽運河